松本市 あがた運動公園・多目的運動広場設計

事例・実績

松本市 あがた運動公園・多目的運動広場設計

平成22年度

 

運動広場の造成に関する設計や、各施設・設備の配置計画を行いました。

運動広場の設計は、予定地にどのように広場を造るのか、駐車場や通路をどのような配置するのかによって、使い勝手や利用される方の導線が大きく変わってくる難しい作業です。これまでいつくもの運動場を設計してきたアンドーならではのノウハウが随所に組み込まれています。

 

Before&After

写真:松本市 あがた運動公園・多目的運動広場

写真:松本市 あがた運動公園・多目的運動広場

多目的運動広場は人工芝。休日にはクラブやサークルの選手が集う、地域で人気の運動広場になりました。
ここから未来のオリンピック選手が登場するかもしれません。

Map

 
その他の事例を見る