令和元年度優良技術者表彰

ttl-topics

長野県が発注した建設工事及び委託業務において、その成績や取組みが特に優れている技術者及びその企業を表彰する

「令和元年度 長野県優良技術者表彰 一般部門」を技術部の平林康成が受賞しました。

表彰対象業務

平成29年度 防災・安全交付金(流域下水道)事業に伴う実施設計業務

主な取組

下水道シールド管は劣化状況の確認手法や更生設計の基準が未整備であり、これまで交付金
を適用した更生工事の事例はない。このような中、独自に作成した資料により国へ交付金の申請
を行い、シールド管の更生工事として全国的にも初となる交付金適用工事の承認を受けた。
 また、予想される施工時間帯(夜間)に管内調査を実施することで、設計品質の向上を図った。